英検終了、お疲れ様でした

今日は英検の1次試験、我が家の次女も準1級を受検しました。

雪が積もったら困るな、と思っていましたが、良い天気になりました

長女の時は会場が遠かったのですが、今回は会場が近くて助かりました。

昨日の夜は、マイペースな次女にしては珍しく
「緊張して眠れん」
と言うので、少し添い寝してあげました。

今朝は会場まで送って行きましたが、特に緊張している様子もなく、設置してあった看板を見て

「実用英語技能検定試験場、ながっ、11文字もある。うける~」

と、変な所がツボに入っていました(笑)

私が英検の会場に足を踏み入れるのは、ずいぶん久しぶりのことなのですが、大学生や大人が多いTOEICの会場とは打って変わって、制服を着た中高生や私服の小学生が圧倒的に多かったですね。

無事、教室に入ったのを見届けると、一旦家に帰り、いろいろ用事を済ませて、またお迎えに。

級によって終わる時間がまちまちなので、終わって帰る人波が、一山去り、また一山去りするのを見送って、やっと次女が出てきました。

「どうだった?」

と尋ねる間もなく、開口一番

「もうボロボロ」

もうボロボロ 。。。

その後、すぐにまた部活に行くので、そのまま中学校に送っていきました。

すぐに答え合わせしたがった長女と違い、次女は案の定、自分の回答も控えてきてないので、蓋を開けてみないことには分かりませんが、また6月にも受検することになるかもしれません。

まぁ、本人の気が済むまで、何度でも挑戦してもらいましょう。

結果は2月12日(火)12:00からWebサイトで閲覧できるようで、結果が出るまで私もしばらく、この胸のときめきを味わえそうです(笑)

子供達は(なぜか長女も)ハーゲンダッツのアイスクリームでお疲れ様会だそうです。

本日受検された同志の皆さんも、お疲れ様でした!

◆◆

応援クリックいただけると励みになります。
→ 親子英語バイリンガル育児

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です