おうち英語の会

おうち英語の会」会員さんの声

とても肩の力が抜ける思いでした

DVD学習が中心の教材WWKを購入したものの、こどもが見てくれなかったりで、焦って他の中古の教材まで手を出してみたりと迷走しているところにちえみさんのブログと出会いました。インプットが大事、映像はほとんと見なくても音だけでのインプットで良いということがわかって、とても肩の力が抜ける思いでした。今は、ちえみさんのアドバイスを元に淡々とインプットを続ける毎日のため、相談相談!という感じではありませんが、こちらの近況を伝えて、順調ですね、と言ってもらえるだけで安心できます。また孤独になりがちなおうち英語ですが、おうち英語の会で他の方の取り組みを拝見して、我が家の数年後を思い描いたり、同じ状況に共感したり、またメッセージで他の方と交流したりできるのがとても心強いです。うちの子がバイリンガルになる日まで、おうち英語の会も続けたいと思います。

おうち英語の会は、私の心の安定剤、心のオアシスです

娘が小1の夏、中古DWEを購入しました。どう使ったらいいの?小1ではもう遅いのかな?と悶々とインターネットを調べている時におうち英語の会のHPに出会い、「これだ!」思い入会しました。ちえみさんから、「小1でも全然大丈夫、取り組み方はこうしましょう」とアドバイスをもらい、続けています。おうち英語の会は、私の心の安定剤で、心配性な私にはなくてはならない存在です。おうち英語の先輩ママさんにアドバイスをもらえたり、その気持ちわかると言ってもらえると涙がでそうになることもあります。私の心のオアシスです。

学校の勉強とおうち英語がつながって成績が上がってきました

上の子が中2、下の子が小6の時に入会しました。DWEを正規で卒業していたので、ほぼおうち英語は卒業しましたが、勉強としての英語学習が軌道にのらない上の子を導くヒントを頂けたらと思い、入会しました。
入会後、すぐにちえみさんにレッスンをお願いし、そこから子どもの意識も変わってきたように思います。最近では、勉強の英語とおうち英語が繋がったようで、学校の英語の成績が上昇してきました。
「おうち英語はインプット!」と確信していますが、小学生以下のご家庭の様子をうかがうたびに、まだまだ親の働きかけでインプットできるのが羨ましくて仕方がありません。(中学生は親の言うことは聞きません)
10年前にこの会に出会えてたら、いろんなアプローチでインプットをしたのになぁ〜と悔やまれますが、悔やんでも仕方ないので、今の頑張りを楽しみます。
ついつい今だけを見てしまいがちですが、ちょっと先を考えておうち英語をすると気楽に長くできると思います。ちえみさんの「おうち英語の会」は、そういった気持ちにさせてくれる安定剤のような存在だと思います。

おうち英語を進めるにあたって、本当に勉強になります

小3の娘がいます
おうち英語の会に入会させて頂き良かった点は、掲示板で皆様の有益な情報や御知恵を拝読出来る所です
一時読む為に寝不足になった位です 笑
人気の英語ドラマやアニメの情報、フォニックスのサイトや、かけ流しに必要な最新の機器が◯◯に売ってるなど、おうち英語を進めるにあたり本当に勉強になっております
一番の収穫は、ちえみさんに頂いたアドバイスで、以前の迷走していた時と違い、焦らず娘に怒らず親子で英語を楽しめてる点、そしておうち英語に悩んだ時にもアドバイスが頂けるお仲間がいるという所です
その他、書ききれない素晴らしい内容で おうち英語を始めた3年前に入りたかったです 涙

英語のリズムにだいぶついていけるようになりました

1年生にパルキッズのプリスクーラー、3年生の息子はジュニアをやり始めて約3ヶ月です。
なかなか時間がない時もあるけれど、2人ともほぼ毎日パルのオンラインをやるのが習慣になってます。
今のところこれといって効果が見えてるわけではないけど、ジュニアをやっている息子に聞いてみたら、一緒にマネして言うのがだんだんできるようになってきたそうです!確かに、私が聞いてても言葉はまだまだだけど、英語のリズムにだいぶついていけるようになったなぁと思います。こんな感じで続けていければと長い目で見てます!
大人英語にも参加させてもらってます。基本的に自主練なんですが、皆がやっている教材も参考になるし、何よりも周りに頑張ってる人がいると自分もやる気になります(^-^)
録音音声アップするというのも、自分も頑張れるし、皆のを聞くのも刺激になっていいです!

入会して良かったです

娘が1歳半からおうち英語をしています。娘の幼稚園入園後、日本語の爆発に焦ったため、入会しました。
入会してすぐに、ちえみさんから「それは親の自我」と言われ、ハッとして憑き物が落ちました。
また、入会と同時に、大人英語サークルにも入会し、親のやり直し英語に取り組んでいます。
子どものおうち英語も大人英語も、相談したり、経験を聞ける仲間がいることが心強く、入会して良かったと思っています。

「おうち英語の会」とは

        

おうち英語をやってみたいけど、何からどう始めたらいいの?

おうち英語をやってきたけれど、これで良いのか不安・・・

おうち英語をやっているけれど、一人で寂しい!仲間が欲しい!

 

そんなパパ・ママ応援コミュニティが「おうち英語の会」です

 

「おうち英語の会」は、おうち英語をやっているパパ、ママのコミュニティサイト。
おうち英語に関するアドバイスと交流の場所です。(2020年5月5日現在の会員数:90名)

会員になると、おうち英語を進める中で生じた不安、悩み、疑問などを、会員限定フォーラム(Slack「おうち英語の会」)でいつでもご質問・ご相談いただけます。
周りのママ友には言えない「英語育児をしていて、こんなうれしいことがあった!」という日頃の様子も、ここでは自由に分かち合っていただけます。

コミュニティスペース Slack

子供をバイリンガルに育てるのはとてもかんたん!

子供をバイリンガルに育てるには、理屈が分かればそんなに難しいことではありません。

我が家の娘達も、おうち英語でネイティブ英語を手に入れて、バイリンガルに育ちました。

簡単に手に入る情報や素材を使って、保護者が子供に合わせて適切な英語環境を与え続けるのが「おうち英語」です。
必ずしも高価な教材を買ったり、英会話レッスンに通わせる必要はありません。

なのに、途中で行き詰まるご家庭も多いのです・・・

せっかく子供が小さいうちに英語育児を始めたのに、情報や理解が不十分で、一度は「我が子をバイリンガルに!」と英語環境を与えていたおうちの方が、子供の成長と共にやがて「おうち英語」をフェードアウトしてしまうのを、幾度となく目にしてきました。

また、「早いうちから始めた方がいいらしい」と分かってはいても、

「自分ではうまく情報を集められない😢」
「いろいろな情報が溢れすぎていて、逆にどうしていいのか分からない🤯」
「まず何から始めたらいいのか分からない😖」

などの理由で「何もしないでいるうちに子供が大きくなってしまった😭」という方とも沢山お会いしました。

さらに

「うちの子はちょっと発達障害気味だけど、英語育児なんてやってもいいの?🤔」
「3人兄弟で上のこと下の子はかなり年が離れているけど、誰に合わせて何をしたらいいの?😫」
「子供の個性や成長に合わせて取り組みをアレンジするって、何をどうしたらいいの?🙄」

など、個々のアドバイスが必要なケースもありました。

また、おうち英語で一番大切なのは長く続けることですが、それには、おうちの方が納得してストレスなく進められる環境が必要です。
細く長くでも、英語環境を与え続けてさえいれば、子供は必ず吸収していきますが、反応のない(時には英語を嫌がるようになってしまった)子供を相手に長く続けるのがなかなか難しく、おうちの方が一人で孤独に悩んでいるケースも沢山ありました。

そこで「おうち英語の会」という、おうち英語について気軽に相談したり、おうち英語パパママ同士が交流できる場を作りました!

おうち英語をやってみたいから、うちの事情に合わせて、やり方を教えてほしい

おうち英語をやってきたけれど、これで良いのかどうか、アドバイスが欲しい

おうち英語の仲間と、いろんな情報交換をしたい

そんな方は、誰でもお気軽にご参加ください。

「おうち英語の会」でできること

 

コミュニティスペース Slackオンライン座談会

追加費用なしでご利用いただけるもの

 ★ 会員限定コミュニティスペース Slack「おうち英語の会」への参加
 ★ 会員限定コンテンツの視聴
 ★ 会員限定オンライン座談会やオンラインサークルへの参加
 ★ 初回オンライン個別相談 30分

追加費用にてご利用いただけるもの(いずれも税込み) 

 ★オンライン英語絵本ライブラリーの利用
 「Raz-kids(ラズキッズ)」と「ORC(オックスフォード・リーディングクラブ)」(下記参照)
 ★ 追加オンライン個別相談 30分 3,000円
 ★ 中学生以上のお子さん向け個人レッスン 45分 7,000円

オンライン英語絵本ライブラリーが利用できます!

おうち英語で人気の Raz-kids(ラズキッズ)ORC(オックスフォード・リーディングクラブ)
「利用してみたいけど、どこに申し込んだら利用できるの?」という方のために「おうち英語の会」でもご利用いただけるようになりました!

Raz-Kids(ラズキッズ)とは、アメリカの小学校でも使われているオンライン絵本ライブラリー。おうち英語の会では「ラズキッズプラス」が利用でき、いろんなレベルの楽しい絵本が約2,000冊読めます。
音源つきで読み聞かせてもらったり、読んだ後はクイズをしたりしてポイントを貯め、ロボットの着せ替えやお部屋の模様替えができるので、ポイント目当てでどんどん絵本を読む子もいます。

  - ラズキッズ利用料:1アカウント当たり年間 1,000円

ORC(オックスフォード・リーディングクラブ)とは、人気の絵本シリーズ ORT(Oxford Reading Tree)全巻を含む、イギリスのオックスフォード大学出版局が出している電子書籍が約900冊読めるオンライン電子書籍ライブラリーです。
読み聞かせには効果音も入り、読み終わったらクイズをしたり、こちらも楽しみながら読み進めていけます。また、絵本だけでなく、Gradede Reader(グレイディッド・リーダー)と呼ばれるチャプターブックも読めるので、絵本から普通の本への橋渡しをすることができます。
教育機関向けのサービスなので、個人での購入ができませんが、おうち英語の会では1ヶ月単位での利用が可能です。

  - ORC:1チケット(31日間)1,000~1,200円(購入枚数により変動)

料金

会費 6ヶ月 3,000円

※ 一度入会されても6か月後に自動更新はしませんので、更新のご連絡がなければそのまま退会となります。
※ このWebサイトからの紹介で「パルキッズ」の対象教材を購入されると、対象教材1つにつき6ヶ月間、会費が無料になります。

 

入会方法

入会を希望される方は、こちらのフォームからお申し込みの上、会費(6ヶ月3,000円)を、下記いずれかの方法でお支払いください。
(パルキッズの対象教材を紹介購入にてのご入会を希望される方は、こちらよりお問い合わせください)

お申込みフォームと会費のご入金が確認でき次第、パスワードのご案内とサービスの使い方をお送りいたします。

【お支払い方法】(振込 または アマゾンギフト券)

●お振込によるお支払い(下記いずれかにお振込ください)
 ①ゆうちょ銀行
  【記号】17400  【番号】75962081
  【振込先】ナカイ チエミ
 ②ソニー銀行 本店営業部(ホンテン)
  【普通】9420624 【振込先】中井 智恵美

●Amazonギフト券によるお支払い
 下記URLよりお手続きをお願いします。
 金額を3000円に設定、送り先メールアドレスはouchiei5@gmail.comの入力をお願いします。
 ◉ Amazonギフト券:https://amzn.to/2QKcP4Y

よくある質問

地方に住んでいるのですが大丈夫ですか?

→ オンラインでの活動がメインなので、住んでいる地域は問いません。日本国内だけでなく海外からご参加の会員さんもいらっしゃいます。

実際にお会いすることはありますか?

→ 普段はネット上のやり取りが主です。時々、オフ会をすることもあります。

オフラインでの「おうち英語勉強会」

子供が小学生ですが大丈夫ですか?

→ お子さんが赤ちゃんから大学生までの保護者の方が参加されており、乳幼児の英語習得から、高校生の受験対策まで、お子さんの英語に役立つ情報が得られます。小学校からおうち英語を始めるご家庭も多く、また、おうち英語だけでなく、小学校高学年の反抗期や中学受験の話題もよく出ています。

共働きで忙しくてもおうち英語はできますか?

→ おうち英語は、共働きで忙しく、習い事として英語教室や英会話レッスンに連れていくのが難しいご家庭にこそぴったりです。「おうち英語の会」では活動への参加を強制することはありません。フルタイムワーキングマザーの会員さんも沢山いらっしゃいます。

教材を買うべきか迷っています

→ お子さんの年齢やこれまでのおうち英語の様子、さらにご家庭の状況によって、教材を使うかどうかは様々です。まずは入会して、他の会員さんの様子を聞いてみたり、アドバイスをもらってから購入されるのもオススメです。

Zoom や Slack を使えるかどうか心配です

どちらも、スマホやタブレット、またはPCから簡単に使えます。

人とワイワイするのが苦手な私でも問題ありませんか?

おうち英語の会では、活動を強制することはありません。Slackの投稿は読むだけでも結構ですし、座談会に出席できない方のためには音声を公開していますので、それを聞くだけでもためになります。

コミュニティスペース Slack

途中で退会した場合には返金されますか?

途中退会の返金はありません。6ヶ月後の更新時に何も手続きされなければ、自動的に退会となります。

 

主宰者ちえみからのメッセージ

仕事で通訳をしていく中で、21世紀を担う日本の子供達には、みんな高い英語力を身につけてほしい、と思うようになりました。

今、日本では大人も子供も「英語学習」に振り回されています。

本来、英語なんて「たかが言葉」です。
大人になったら、英語を話せることより話すべき中身がある方が重要です。

「たかが言葉」の英語なんか、英語圏に行けば幼稚園児でもしゃべっています。
子供の頃に英語環境を与えてあげれば、誰でもしゃべれるようになるのです。

だけど同時に、英語は今や世界言語(リンガフランカ)です。
英語が話せないと、世界が狭く限定されてしまうのです。

日本の子供達が世界に出て行く時に、英語で苦労しなくて済むように
そして、世界に貢献する人になってほしい

さらに、お母さん(お父さん)が「英語という贈り物」をあげることで、子育ての達成感を一つでも多く感じていただきたい

そんな思いで作ったのが、この「おうち英語の会」です。

たかが英語のためにそんなにお金やエネルギーをかけずに、おうち英語で英語をシンプルに身につけさせてあげたいのです。

おうちの人が英語をしゃべれなくても大丈夫
必ずしも高い教材買わなくても大丈夫
英会話レッスンに通わせなくても大丈夫

実は日本にも、おうち英語でバイリンガルに育っている子が、既にたくさんいます。
我が家の娘達も、おうち英語で、本人達はまったく苦労することなく、自分達も知らないうちにバイリンガルに育ちました。

知っている人はやっている。だけど、知らない人もまだたくさんいる「おうち英語」

この「おうち英語」が大きく広がっていけば、今のこの狂騒的な日本の英語教育も大きく変わっていくに違いない!

そんな思いで、その日を夢見て、私も活動しています。

是非、あなたも仲間入りして、お子さんを知らないうちにバイリンガルに育ててあげませんか?