おうち英語、大人は週4日を目標に!

大人英語を頑張るママに朗報(?)です

春になって、なんだか仕事が手いっぱいで、なかなかブログが更新できてませんが、読みに来て下さる皆様、ありがとうございます。

今日は、子供ではなく大人のおうち英語についての雑談です。

大人も英語を勉強したい

「おうち英語の会」では、子供だけでなく自分の英語学習も頑張るママたちの自主トレサークル「大人のおうち英語オンラインサークル(芸のない名前 笑)」をやっています。

インターナショナルスクールに通うお子さんの先生と会話するため、とか、仕事で英語が必要でお尻に火がついてる、とか、切羽詰まった方もいらっしゃいますが(笑)、純粋な向上心で、せっかく子供におうち英語してるので、自分もこの機会に、と熱心に学習されている方、また中には、英語だけでなく中国語を頑張ってる方もいらっしゃいます。

でも、ただでさえ忙しい毎日に
「英語の勉強する時間なんて、どうやってひねり出せば!?」
というのが、共通の悩みでもあります。

3.5日リズムで習慣化

そんな中、解決策になりそうな面白い話を聞きました。

何でも、人間には4日以上続けるとそれが習慣化される「3.5日リズム」が備わっているそうで、それを超えるのが大変なので「3日坊主」になるのだそうです。

つまり、週に4日できれば、それが習慣になり、続けるのがそんなに苦にならなくなる。

そして、それは連続4日間でなくても、土日プラス平日2日とか、平日で途中1日休みを入れて4日、というように、一週間のうちに飛び飛びでも、とにかく4日やれば、習慣化されるのだそうです。(ブラボー!)

でも、逆に週3日しかできないと、やらない日が4日になってしまうので、「やらない」というのも習慣になってしまうそうです。

これは別に勉強に限ったことではないので、早速、いろんなことを週4日やることにしました。

週4日で良い習慣を

例えば、私は週4日ほどビールを飲む日があるのですが、これでは「飲酒の習慣」がついている状態なので、1日減らして週3日にすることにしました(笑)

また、「毎日やらなきゃ」と思っては挫折していた某・家事があるんですが、これも「週4日で良い」と思うことで、心が軽くなり、逆にやる気になりました。

ついでに、進めなきゃいけないのになかなか進まない長期スパンの仕事も、毎日「あれもやらなきゃ」と思うのをやめ、週4日だけやることにしました。

週4日だったらできそう!

新学期に入って「読み聞かせやってみようかな」とか「そろそろ書く取り組みも」とか、おうち英語でもちょっと新しいことを始めてみようかな?というご家庭があれば、まずは週4日を目指して始めてみられてはいかがでしょうか?

おうち英語の「音環境」は毎日

でもでも、子供のためのおうち英語の「音環境(かけ流し)」は、毎日やってくださいね。

☆ ――――――――――――――― ☆ ――――――――――――――― ☆

「おうち英語で子供をバイリンガルに育てたいけど、一人でできるかどうか不安」というお母さん(お父さん)のために「おうち英語の会」をやっています。興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

☆ ――――――――――――――― ☆ ――――――――――――――― ☆

「おうち英語」アンケートにご協力ください! ⇒ 詳しくは「コチラ」
アンケートに答えてもいい、という方は ⇒ 直接「コチラ」

ついでにこちらも、応援クリックいただけると励みになります。
→ 親子英語バイリンガル育児

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です