英検前日に過去問はダメよ(笑)

次女の英検の試験前日に過去問をやらせたという一昨日の記事を読んで、お子さんが6月の英検を控えてらっしゃる方から

「英検の前日に過去問をやらせる方がいいのですか?」

というご質問をいただきました。

惑わせるようなことを書いてしまって、申し訳ありません

お詫びの意味もこめて、今日はこのご質問についてお答えします。

英検前日に過去問を解くのはやめましょう

これについては、一概には言えない部分があるのですが、基本的には、試験前日に過去問を解くのはオススメしません。

うちみたいに、前日になってバタバタ過去問を解いて、どんな形式の試験か確認するような受験の仕方は、ダメ受験生の見本のようなものです(笑)

私は、大人(高校生以上)の資格試験指導もやるのですが、その生徒さん達には、前日は
「単語やそれまでに解いた問題の軽い復習、あるいは英語の音に耳を慣らす程度」
にしてもらいます。

特に大事な試験の本番前は、1週間ぐらい前から、脳がよく働ける万全の体調で臨めるように
「睡眠不足にならないように、今週は早く寝るようにしてください!」
と指導しています。

つまり、1週間前にはその試験対策の勉強が終わっていて、あとはその学習内容を脳が消化しつつ、本番に脳が最大のパフォーマンスを発揮できるよう調整していくのが理想で、私も自分の生徒さんにはそのようにお伝えしています。

 

どうして自分の子供には過去問をやらせたのか?

それなのに、なぜ我が子には前日に過去問をやらせたのか?というと、理由が3つありますので、順番に釈明いたします。

  • 理由1:次女は全体を通して過去問を解いたことがなく、どんな試験か分かっていなかった

これはもう、受験生としては論外の態度です。

本気で合格を目指すよい子は、絶対に真似しないでくださいね

  • 理由2:おうち英語バイリンガルの次女は、英語を処理する脳の負荷が低く、逆に(たとえ過去問でも)集中して英文に触れることで脳が英語モードになる

前回、過去問を解かせた時(「中1次女、英検準1級の過去問に挑戦」)、集中して英文を読んだので、頭が英語モードになったのか、その後はずーっとペーパーバックを読んでいました。

普通の日本人だったら(私もそうですが)、難しい英語の試験を解いた後には、「もう英語なんか見たくもない!」という気持ちになるものですが、おうち英語バイリンガルの子供達は、英語も日本語と同じですから、過去問をやる場合の脳への負荷は、私達が国語の試験を受けるのとそう変わりません。

次女の場合、家にいる時は毎日、英語ドラマの音声を聞いているので、英語の音には触れているのですが、読む時間が少ないので、過去問を読ませることで、英語を「読む感覚」を思い出させることができると判断して、過去問をやらせました。

しかし、英語の読書が習慣になっていないお子さんは、やはり前日に過去問をやって脳を疲労させるのは、やめておいた方が良いでしょう。

  • 理由3:すでに過去問が印刷してあったから

しょーもない理由です(笑)

たった3回分の過去問を、前日になるまでやらずに放置していた次女、これでもし合格してしまったら、せっかく印刷してあるこの過去問を、もう二度とやってもらえないと思い、本人が
「明日の英検どうしよう?」
と不安になっているのに付け込んで、うまいこと言いくるめて、やらせてしまいました。

昔、子供達が幼かった頃も、「せっかく買ったから」とプリントを強要して、反抗されて痛い目に遭ったのに、いまだに懲りてない私です。

おうち英語を楽しむよい子は、絶対に真似しないでくださいね

試験前日に過去問をやるのはやめましょう

ということで、試験前日に過去問をやるような不届きな真似はやめておきましょう。

と言うよりも、基本的に「おうち英語に英検は不要」だと私は思っていますので、前日に過去問をやろうが、何なら過去問なんか一度もやらなくても合格できるぐらいの級を受けておけばいいのだと、個人的には思っています。

その意味では、次女が「英検を受けたい」と言い出した時、うちも2級を受けさせれば良かったのです。

ですが、忙しい中学生、次はいつ受験できるかも分からず、また次回から受験料が値上がりするというのもあり(笑)、「あわよくば」という私のスケベ心が準1級を受けさせることになったのは反省しています。

ということで、お子さんやご自身が資格試験を受験される際には、前日になって慌てて過去問をやらずに済むよう、普段から気をつけて、ストレスのないおうち英語を続けてくださいね。

以上、「英検前日に過去問はダメよ」の巻でした。

☆ ――――――――――――――― ☆ ――――――――――――――― ☆

「おうち英語で子供をバイリンガルに育てたいけど、一人でできるかどうか不安」というお母さん(お父さん)のために「おうち英語の会」をやっています。興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

☆ ――――――――――――――― ☆ ――――――――――――――― ☆

「おうち英語」アンケート、お答えいただいた方、ありがとうございます!
まだまだ受け付けています ⇒ 「コチラ」から

応援クリックいただけると励みになります。
→ 親子英語バイリンガル育児

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です