年末年始も楽しみながらおうち英語

2019年、新年明けましておめでとうございます。

我が家は、昨年の年末年始は長女の高校受験直前で、ピリピリしたお正月でしたが、今年は差し迫ったイベントもなく、のんびりとしたお正月を迎えました。

冬休みも部活があるので自由時間はそんなにない子供達ですが、学校がある時よりは少し英語に触れる時間がありました。

次女は、冬休み前から読み始めた Harry Potter が、現在4巻まで進んでいます。

1巻読み終わるごとに DVD も見ています。

そして、昨日のことですが、地震があったので速報を見ようと夫がテレビをつけたら、なんと「Frozen(アナと雪の女王)」をやっていて、家族全員、思わず「懐かしい!」とテレビの前に集まってきました。

この映画は、うちがアメリカに住んでいる時に流行ったのですが、子供達は劇場で見るだけでは飽き足らず、DVDを買って家でも繰り返し見ているうちに、いつの間にか歌もセリフもほとんど覚えてしまいました。

そんな風にセリフを覚えてしまった友達が周囲にもたくさんいたので、当時は子供が集まるとすぐに「Frozen」ごっこが始まったものですが、当時覚えたセリフを今でもまだ覚えているようで、昨日は、テレビに合わせて一緒に言っていました。

これも暗唱の一種ですが、子供達は小学校の頃、他にも「Mary Poppins」など、気に入った映画のセリフをよく覚えて、暗唱していました。

また、日本に帰国した後も、よくディズニー映画の「Big Hiro 6(ベイマックス)」や「Inside Out(インサイド・ヘッド)」など、一度見たら音声を取って、その後しばらくかけ流しをしていました。

今ではもう、私が何かをかけ流すことはほとんどないのですが、次女は、部屋を片付ける時や家事(お皿洗いなど)の時には、自分で好きな英語ドラマの音だけ流しながらやっています。

一方、長女は、家にいる時はずーっと洋楽を聞いていて、このお正月は姉妹でカラオケに行き、2人で洋楽を歌いまくって来たそうです(笑)

こうやって、好きなもので英語が維持していけると、本当にラクですよね。

今年も、そんな「おうち英語バイリンガル」が増えるよう、ブログを書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

☆ ――――――――――――――― ☆ ――――――――――――――― ☆

「おうち英語で子供をバイリンガルに育てたいけど、一人でできるかどうか不安」というお母さん(お父さん)のために「おうち英語の会」をやっています。興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

☆ ――――――――――――――― ☆ ――――――――――――――― ☆

「おうち英語」アンケートにご協力ください! ⇒ 詳しくは「コチラ」
アンケートに答えてもいい、という方は ⇒ 直接「コチラ」

ついでにこちらも、応援クリックいただけると励みになります。
→ 親子英語バイリンガル育児

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です