次女、13歳の誕生日

次女が13歳になりました。

上に姉がいるので、自分も同じつもりで振舞い、しょっちゅう母親(私)に
「まだ中学生なんだから、ダ・メ!」
とダメ出しされている次女ですが、これで公式にティーンエイジャーの仲間入り。

今日は、今まで許されていなかったちょっと遠くの場所まで、友達と「遊びに行ってよし」ということにしたので、昨日の夜は興奮して眠れず、布団に入ってから
「お母さん、ちょっとお話しよう」
と言うので、久しぶりにしみじみ話をしました。
(途中で、私の方が寝落ちしてしまいましたが 笑)

次女は、(当たり前ですが)家族の中では最年少でアメリカに行き、小1~3という教育の最初の段階をアメリカで受けたので、総合的な英語力はともかく、感覚(と発音)は一番アメリカナイズされています。(あくまで家族の中では、ですが)

そんな次女、誕生日前日の心境を語りながら
「今日が、tyのつかない最後の日なんだよ」
と言うので、「?」と思っていたら、
「13(thirteen)からteenがつくでしょ。
20(twenty)からは、21(twenty-one)、22(twenty-two)ってtyがつくでしょ。
だから今日は(まだ12(twelve)で)tyがつかない最後の日なんだよ」

なるほど、その発想はなかった(笑)

アメリカで小学生をやっていた時から憧れだったティーンエイジャーになり、この先、どんな風に成長していくのか、普段は怒ってばかりの母ですが、これからも楽しみに見守りたいと思います。

☆ ――――――――――――――― ☆ ――――――――――――――― ☆

「おうち英語で子供をバイリンガルに育てたいけど、一人でできるかどうか不安」というお母さん(お父さん)のために「おうち英語の会」をやっています。興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

☆ ――――――――――――――― ☆ ――――――――――――――― ☆

「おうち英語」アンケートにご協力ください! ⇒ 詳しくは「コチラ」

アンケートに答えてもいい、という方は ⇒ 直接「コチラ」

ついでにこちらも、応援クリックいただけると励みになります。
→ 親子英語バイリンガル育児